【幻釣公式ロゴ】

calender

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
        

categories

archives

                          
        

スポンサーリンク
          

        

links

虫餌が苦手な方へ送る、マルキューの「パワーイソメ」

0
    皆さんこんにちは、幻釣代表のヒロです。

    今回ご紹介するのは、マルキューさんより発売されている「パワーイソメ」。





    イソメが苦手な方は結構いらっしゃるのではないでしょうか?特に女性の方なんかは、絶叫ものではないかと思います。なんじゃ、あのエイリアンみたいな顔は!!!!とね。

    私も小学生の頃、このイソメがどうしても怖くて祖父に針に付けてもらった記憶があります・・・(今は全然大丈夫ですよ!)



    しかし皆様安心してください。このパワーイソメがあれば、あのうねうね動くイソメともおさらばです!!


    この商品は、簡単にいえば、ワームという疑似餌になります。
    本物そっくりの形に加え、集魚力のある匂いもついており、魚たちを誘います。



    でも、におい付きってなんか凄い臭そう??いやいや、なんとパワーイソメは「ブルーベリーの香り」なんです!


    車で汁をこぼしても、あまーい香りがあなたの食欲を・・・・・ではなく、魚の食欲をそそります。笑


    太さも細いのから、極太までバリエーションに富んでいるので、テトラの穴釣りから、サーフの投げ釣りなど様々な釣りに応用が出来ますよね。



    おまけに水中に残らず、自然にやさしい生分解の素材でできているので環境にも優しいですね!



    んで、肝心の釣れるかという部分ですが・・・・釣れます!

    テトラの穴釣りに使ったことがありますが、結構良い型ののアイナメやソイがバンバン釣れた経験があります。


    生餌に負けず劣らずのこのパワーイソメ、みなさんも是非ケースに忍ばせておいて、彼女や奥さんを釣りに引き込んじゃいましょう!

    すそのフィッシングパークで誕生した初心者にお薦めの釣れるルアー「セニョールトルネード」

    0
      皆さまこんばんは、ヒロです。

      今回ご紹介するのは、私もよくお邪魔する管理釣り場、、すそのフィッシングパークさんで誕生した、有名ルアー「セニョールトルネード」です。

      このルアー、釣れすぎて使用禁止のエリアも結構あるまさに爆釣ルアーと名高いルアーです。

      特徴はその螺旋状の形。

      自分で巻き具合や巻き方向を変えることもできます。

      アクションはとにかくただ巻き。すると、その螺旋がクルクル回って、トラウトたちはメロメロになってしまうのです。

      なんで、あのクルクルで釣れるんでしょうね?笑

      特にスれたトラウトに対しては、マイクロスプーンが効果的なことが多いですが、あのスローに焦らすアクション以上にスロークルクルが刺激するのですね。

      もちろん、このルアーを使えば絶対というわけではありませんよ!

      相手は生き物なので、時には全く違うルアーが効く場合だってあります。

      ただ、私の経験上、大抵の場合はこのセニョールトルネードで一匹も釣れないということはほぼないです。

      もう何をやっても釣れなくて、でも、どうしても釣りたい時や、まだルアーの動かし方がようわからないような初心者やお子さんにはもってこいです。

      私も、初めての方をレクチャーする用として、ボックスには必ず入れております。


      なんといっても、まずは魚とファイトする楽しさを知ってもらいたいですからね!道具の細かい話はその後でも全然問題ないのです。

      先日も、釣り場で出会った小学生に使ってもらい、ちゃんと釣ることが出来ていました!


      ただ、もう一度言いますが、現在は使用出来ない場所も一部ありますので、そういったところでは使用しないようにしましょうね。

       

      IVYLINE(アイビーライン) Penta(ペンタ)シリーズ

      0
        皆さんこんばんは、幻釣代表のヒロです。

        最近はかなり涼しくなってきましたね。渓流シーズンも終わり、これまでネイティブ中心だった方もエリアに移行してくる時期ではないでしょうか。

        また、夏の暑さも終わり、これから釣りを始めたい方にとっても、始めやすい良い季節になってきたのではないでしょうか。
        私はこれから釣りはじめてみたいんだけど、なにからしたらいいかわからないという方には特に管理釣り場(エリアフィッシング)を進めています。


        整備され安全な環境で、まずは魚との駆け引きを純粋に楽しむ。そして、釣った魚を食べる喜びを感じる。最高じゃあないですか。

        なにか初心者の方で、お困りであれば当サークルにお気軽にお問い合わせくださいね。

               連絡先はこちらです⇒ genchou_fiishing_club_2008@yahoo.co.jp

        始めやすいエリアフィッシングとはいえ、エリアにはエリア独特の釣り方があります。


        今回はその中から、私のおすすめルアーをご紹介します。



        今回ご紹介するのは、IVYLINE(アイビーライン)さんから発売されているPenta(ペンタ)シリーズです。



        エリア歴の長い方なら知っている方も多いかとは思いますが、始めたばかりの方は聴き慣れないかもしれませんね。

        どんなルアーかといいますと、こんなルアーです↓↓




        画像がやや小さいですが、形がとても特徴的なのがわかりますね。

        このペンタシリーズには ペンタ、ペンタ2、ペンタ3、ペンタ-Type R、ペンタ Nitro、ペンタ Dimpleといった、非常に多くのバリエーションが用意されています。

        ウエイトも0.5〜4.0gまであるので、放流狩りから激渋時まで様々な使い分けが可能で、泳ぎはローリングアクション中心のウォブンロールアクションです。

        様々あるシリーズのなかでも私がおすすめなのは、ペンタ Dimple。

        通常のペンタとは違い、表面がハンマーで叩かれた加工がされているため、水中でより強く光を乱反射させます。また、ウエイトはペンタ Nitroよりも板が薄いため軽く、表層・中層をスローで引くことができて、スレているフィールドでも効果を発揮しやすいと思います。

        私は、暗色系を中心に、活性が下がってくる昼間にかけて使用することが多いですね。


        これから増えるであろう管釣り釣行にむけてまだ持っていない方も、もう持っている方も今一度買い足してみてはいかがでしょうか。

         
         

        ケミホタル装着で視認性抜群!「Smith ナマジー」

        0
          皆さんこんばんは、ヒロです。

          最近ナマズにはまっております。。

          実はわたくし大のナマズ好きでして、自宅でもバトラクスキャットというナマズを三匹飼育しております。
          観賞向きの魚ではないですがね・・・(180cm水槽で3匹飼ってますが、昼はほとんど端っこでじっとしておりますよ泣)

          そんな、ナマズ好きな私がおすすめするルアーはずばり、、

          ナマジ―(Smith)です!!

          まんまですね笑

          このルアーの面白い所は背中にケミカルライトが装着できるところ!ナイトゲームでも視認性抜群です。

          ジッターバグのような水面をばしゃばしゃするルアーに比べ、このルアーは早めに巻くとやや水面下を泳ぐので、
          一見アピール力に欠けると思いがちですが、釣り人の多いエリアでの釣りには控えめな動きが向いているかもですね!


          そして何と言っても色々なカラーがあるいというコレクション性 !!これにつきます笑
          こんなのや、

          こんなのや、、


          こんなに!!!!!



          ちなみに私の一番好きなカラーは「タレキナコ」(上記写真の一番左下です)です。。

          先日もこのルアーで60upをヒットさせましたよ!(足元で落ちちゃいましたが。。)


          みなさんも是非一度使ってみては?(使わなくても、可愛いのでタックルボックスに!)
           

          クランク好きにおすすめ!「ムカイフィッシング ディープフルスペック35DR」

          0
            皆さんこんにちは。幻釣代表のヒロです。

            こちらではルアーを使ってみた感想を、独断と偏見のみで(?)書いていたいと思います。
            少しでも皆さんの釣りの手助けになったら幸いです。

            記念すべき第一弾は、
            ムカイフィッシングさんの「ディープフルスペック35DR」
            です。



            私はこのルアーを以前から一個だけ持っていたのですが、ある管理釣り場にて、スプーンを色々試して全く反応がなかった時にこのルアーに変えた瞬間、50upのレインボーがバックリ咥えて走りだしたという、よき思い出がありまして・・・

            一度いい思いをしていたばっかりに。。。この通り、、



            私のタックルボックスには10色全て色違いのこのルアーが装備されています。いまでは個人的にはトップレベルのお気に入りルアーとなりました。

            特徴としては、デッドスローでも長めのリップとリップの根本についたシンカ―により、ゆっくりもぐり、首を左右に大きく振るといった感じですかね。

            また、カラーによってはリップ部分が蓄光塗装されており、夜間の釣りでも効果を発揮します。

            早めに巻くことで、着水後かなり早い段階でボトム付近まで到達させることも出来ます。巻きスピードを調整することで、幅広いレンジを攻められる面白いルアーだと思います!

            皆さんも、是非タックルボックスに潜めておいて損はないルアーだと私は思います!



            ・・・とまあ、短いですがこんな感じでこれからも色々と書いてみたいと思います。初めてインプレを書いてみましたが、全くうまく書けませんね・・・
            もっと、役に立つインプレを書けるように精進します!

            | 1/1PAGES |