【幻釣公式ロゴ】

calender

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>
        

categories

archives

                          
        

スポンサーリンク
          

        

links

三浦半島、浜諸磯の巻@ベラ専門ゴリラ

0
    つい数日前の土日、の前の晩に、三浦半島の浜諸磯に行ってきました。三崎口に着いたのが夕方くらいだったので、夜釣りとなります。バスでシーボニア入口で下車。
    浜諸磯に歩いて向かいます。
    そしていざ釣り開始!
    ブラー10gにイソメでしたが、ググーッと何者かが引っ張りました。ゆっくりドッシリした引きです。タコか!と思い、リールを巻くとやはりどしーっとした重さが。

    ついに姿を表したのは、カニでした。でかいカニ。食えるのかわからんカニ。その後も垂らしますがアタリはあれどカニばかり。
    移動しようとしますが、雨が少し強くなりました。バス停、浜諸磯駅に移動するも、バスはとっくにありません。このとき深夜0時すぎ。屋根付きバス停で雨宿りするも、雨はやみません。しかも寒い。

    横に電話ボックスがあったので避難。いくぶん暖かい!
    しかしやはり寒い。このとき深夜2時。仕方なく、しぶしぶタクシー会社に電話し呼んで、三崎口駅の近くまで送ってもらいました。
     

    幻釣リレー企画@まっきー

    0
      こんにちわまっきーです。
       
      管理人ヒロが、幻釣構成員でのブログリレー投稿を企画したのは一ヶ月も前…
       
      トップバッターの人選ミスですね←
      (すみません)
       
      現在ボードシーズンということで釣りは開店休業中なので、自己紹介をば。
       
      幻釣設立当初からのいにしえメンバーの一人です。
       
      札幌市内SS川でのコイ釣を起点に、
      渓流ルアー→フライ→ロック→投サビキと、
      最近何になりたいのかよくわかんなくなってきたところですが、
       
      一番熱心だったのはやはりコイ釣です。
      どの位かって言うと、例えば、
       
      市販の吸込の針が小さ過ぎてマブが掛かる→吸込手作るとか、
       
      講義とかバイトで一緒に川に行く人がいない→一人で行く(交通手段:当然チャリ)とか…
       
      真剣過ぎて大学進学の目的を危うく見失うところでした。卒業出来てよかった←

       
      目下おなごメンバーが少ない幻釣ですが、居ない訳ではないです。
      釣りガールの参加、お待ちしております!!

      2016.2.5 F1祭り@おらひ

      0
        こんばんは、おらひです。
        今日は午前中のみ釣りの許しが出たので
        空港の近くにある管釣りに遊びに行ってきました!

        開始1時間半ぐらいはボトム中心に攻めてみたもののノーフィッシュ。
        まさかの管釣りボーズの予感がしてきて焦りだします。笑
        管理小屋でスタッフさんに話を聞いてみたら
        ここ数日は表層付近で反応が多いとのこと。

        つーことで日当たりのいいコンクリ護岸付近のポイントで
        表層ちょい下をトルネードで攻めまくります。
        日が昇ってきたせいか朝よりも明らかにアタリが増えてます。

        これはチャンス...!

        頼む...サイズはどうでもえぇから
        とりあえず誰か俺のトルネードを食ってくれ...!

        ゴツン!

        間髪入れずに鬼合わせ!
        結構いいサイズみたいでなかなか浮いて来ません。
        2〜3分ほどファイトしてようやく足元まで寄ってきました。
        何回か桟橋の下に突っ込まれてヒヤヒヤしましたが無事ネットイン!



        きちんとサイズを測ってないんですが
        目測で50cmぐらいかな?
        1本目でグッドサイズが出てしまいました!



        体高があってヒレもそこそこ綺麗ないい個体です。
        そりゃよく引くわけだわ。笑

        ここからヒットが続きます!
        桟橋の影から飛び出してきたのは...



        なんとF1でした!
        しかもこの個体コンディション良すぎ!!
        ヒレは綺麗だし色もばっちり出てるし何よりこの顎!!!
        こういう色っぽいイワナ大好きなんですよね。
        男の子ですけど。笑

        他のお客さんが少ないのをいいことに
        桟橋に寝転がって激写祭り開始です!笑



        かっこいいなぁ...
        管釣りの魚とは思えないぐらい綺麗な魚でした。


        そして同じ桟橋の下でまたヒット!



        お次はホウライさんでした。
        40cm弱ってとこかな?
        ポイントを落ち着かせるためにちょっくら移動して
        トルネードを打って行きます。



        ちびニジがちらほら。
        どうやらデカい魚は最初のポイントに集中してるみたいです。

        終了時間が迫ってきたのでまた桟橋の下を通してみると...



        またしてもF1!今度はメスです。
        こいつもまたグリーンバックの綺麗な個体。
        ここの魚コンディション良すぎだろwwww

        流石にここまで釣れたらもう出ねぇだろうと思いつつ、
        最後の1投を同じコースで通すと...

        ゴンッ!!!

        嘘やろwwwwwww



        ムキムキマッチョでイケメンなF1が出てきました!
        頭から背中にかけてのラインが素晴らしい!
        この子ならグラビアの表紙飾れますよ!!
        男の子ですけど。笑



        管釣りでこんないい魚釣りまくったのは初めてかも。
        規模は小さいけどいい釣り場です。

        ちなみにヒットルアーは全てトルネードでした。
        管釣りに行くときは外せないルアーになりそうです。

        メジナ狙いの荒崎!の巻@ベラ専門ゴリラ

        0
          1月28日、今年2回目となる釣りに行きました。三浦半島の荒崎です。

          7時半くらいかな?着いて、糸を垂らすもアタリすらなく……………10時くらいだったかな、移動開始!


          ソレイユの丘を目指します。ソレイユの丘を過ぎて、磯に出て、しばらく散策すると、潮溜まりが!


          覗くと、どうやら手のひらサイズ以内のメジナが多数!


          早速糸を垂らすも、警戒してなかなかアタックしてきません

          いつものカワハギ針では、キラリと銀光が光るのがいけないのか。メジナ針にチェンジします!黒い針です。それでも四苦八苦。あとで気づきましたが、たぶん私の影で警戒してたんだなあwwと。



          んで、オキアミを針が隠れるようにつけ、ついに1匹ゲット!

          続いて同様のやり方でやるも、今度はまた全然アタックしてきません。手からコマセのつもりで撒いたオキアミは食べるのに。仲間がやられて警戒し始めたのか、針餌の落ち方が不自然なのか。



          ついにぶちギレた私は、おもむろにクーラーボックスを手に取ると、その潮溜まりから水をかきだし始めました。ついに潮溜まりの水はほとんど水位がない状態になりました。



          メジナのつかみ取りの開幕です。

          そんなわけで、釣ったのがメジナが1匹とハゼ1匹、つかみ取りでメジナ3びき、計4匹のメジナとハゼという釣果?となりました。




          メジナの表面ってざらざらしてたので、つかみやすかったです





          しかし、寒かったなあ
          次回は暖かくなってからかな


          おわり

          2015.2.15 すそのフィッシングパーク@ヒロ

          0
            こんにちは。幻釣代表のヒロです。まだまだ、メンバーも少なく活動もバラバラですが、もし一緒に楽しく釣りしたいという方がおられましたら、経験者・初心者全く問いませんので、ご連絡頂ければと思います。

            初めての方にも、しっかりレクチャーいたしますよ!
            それでは釣行記、どうぞ!
            ↓↓↓

            天気は晴れ。最近は本当に良く晴れますね!最近は北にばかり行っていたので、久しぶりの静岡県、すそのフィッシングパークさんです。

            (はじめに言っておきますが、今回は写真が殆どありません。笑)

            流石人気管理釣り場、朝8時開店で7時頃に到着しましたが、既に15人程いらっしゃいました。これは、日中は厳しいかなー、なんて思いながら、8時になり券を購入。

            受付小屋の前に放流時間と各ポンドの状況が書かれているんですが、上の池は放流四回と書かれています。そんなにあるんですね笑

            ということで上池で釣りスタート。流石に朝一のすそのさん、コンスタントに釣れます。やや、釣れなくなってきたところで1回目の放流。

            放流時は定番の赤金と決めていたので、赤金をと、、、、無い。笑
            準備不足も甚だしいですね。。。

            まあ、近い色で早く巻ける重めのスプーンということで、ディープカッパーの4.5g 金オレンジをチョイス。ベイトタックルで挑みます。
            案の定、元気な放流魚が立て続けにヒット!少し落ち着いてきたので、そろそろマイクロスプーンに変えようかというところで、、、

            ボトム付近にいたビックワンがヒット!

            走る走る!まあ、5lbフロロなのであまり心配は無いですが、、

            5分程ファイトして、ネットイン!



            ざっくり60upのレインボーでした。放流魚っぽくなかったので、周りに釣られて口使ったのかな?



            久しぶりの大物にテンションが上がります。
            上がりすぎて、その後の写真撮るの忘れましたw

            その後も、放流と、マイクロ系のルアーをこまめに交換し、40匹程釣って3時にストップフィッシングとなりました。

            安定のすそのさんですね。個人的には放流に頼った釣りはあんまり好きでは無いですが、まあ、釣れればそれはそれで楽しい!
            放流は管釣りの醍醐味?笑

            | 1/2PAGES | >>