【幻釣公式ロゴ】

calender

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
        

categories

archives

                          
        

スポンサーリンク
          

        

links

2015.8.2 ラストスパート!安曇野フィッシングセンター@ヒロ

0
    さてさて、長野釣行最終日です。

    この日は帰りの運転もあるので、午前中だけの釣り。

    Nさん、R君と安曇野を堪能します。

    この日はNさんのPEラインシステムを組んだスプーンタックルを使わせて頂き、普段やったことの無いスプーンの縦泳ぎの練習をさせてもらいました。

    縦泳ぎとは、スプーンを斜めにしたまま一定の層をひらひらさせて釣る釣り方のようです。ロッドを水面に並行にして巻いてくるとスプーンは泳ぎますが、縦泳ぎにすることで巻きで泳がせる際よりもじっくり魚にアピールできます。

    普段1g以下のスプーンをあまり使わない私は最初、大苦戦。。。
    中々、一定層を綺麗に泳がすことはできません。でも、慣れてくると確かに魚への反応は良いようです。

    さらに、PEのラインシステムだと、普段私が使用しているナイロンでは取りきれない繊細なアタリもとることができ、ヒット率が格段に上がりました。熟練してくると、スレによるあたりなのか、口を使っているあたりなのかもしっかりと判別できるとか。。。
    (私は何となくしかわかりません。笑)

    そんな感じで、徹底的に縦泳ぎを練習。

    この日はとにかく大物が多かった!ほとんど釣れるのは50cm前後!腕が嬉しい悲鳴を上げます。

    この日一番の大物、目測60位はある?(R君の手と比べてください!笑)


    Nさんにとにかく沢山レクチャー頂き、安曇野の若奥様のお昼まで頂きこの日は終了となりました!

    3日間本当に楽しかった!Nさんには家に泊めて頂いただけではなく、ポイント案内やルアーまで沢山頂いてしまって本当にお世話になりました!Nさんのお母さん・お父さん、R君、安曇野フィッシングセンターの方々もありがとうございました!


    帰りは事故渋滞やなんやに見事にはまり帰宅は8時。。。泣


    ランキング参加中!よろしければぽちっとお願いいたします。
    にほんブログ村 釣りブログへ
    にほんブログ村  

    2015.8.1 長野県渓流釣行@ヒロ

    0
      皆様こんにちは。幻釣代表のヒロです。

      前回の釣行記に引き続き、長野プチ遠征第二弾になります。

      2015.8.1.遂に真夏に突入ですね!長野まできても暑い暑い・・・この日も最高気温は36℃の予想です泣
      昨日は安曇野フィッシングセンターで爆釣を経験したので、本日はNさんと甥っ子のR君の二人に渓流を案内して頂きます。

      朝一はH川というところ。事前にNさんのリサーチで、河川水量は劇的に少ないとは聞いていましたが、確かに少ない・・・とはいえ、ところどころ魚がついていそうな場所はあります。

      私は、ミノー、NさんとR君はスプーンで釣りあがります。入渓ポイントすぐのところですぐにイワナが追ってきた!!!
      これは意外といけるのでは?と期待に胸を膨らまします。

      しかし、追ってはくるものの、ヒットには持ち込めません。また、連日の猛暑のせいか、一度見切られるとルアーを変えても全く反応なし・・・


      しばらく釣りあがり、木が覆いかぶさっている落ち込みに到着。キャスト・・・・・ヒット!!


      2秒くらいでばれました。。中々のサイズの岩魚だったのに・・・


      その後はR君にもぽつぽつ反応はあるものの、ゲットすることはできず。一本目終了。



      2つ目のポイントに向かいます。こちらもほぼ反応なし。3つ目のポイントも反応薄・・・・
      やはり、超渇水が原因か・・・

      そんなこんなであっという間に午前中は終了し、お昼を食べて、後半戦へ!

      こんどは、砂防ダムを狙います。

      降りる際に道の真下にポイントが見えるのですが、なんとそこには30匹ほどのイワナの群れが!!
      これはいける!と確信し、そーっとポイントに近づいてキャスト!追ってはくるが、食わない。食わない。

      そんなこんなで、結局釣り上げることはできませんでした。


      その後、下流のメインの砂防ダムでキャストを繰り返す三人。
      するとここで、Nさんにヒット!20cm程の岩魚でした!
      (足元で写真を撮る前に落下してしまいました。)

      さらにR君もヒット!アブラハヤでした。。笑
      なんとか魚は見れた!

      私はここまで坊主・・・・泣


      砂防ダムを後にし、最後の川へ。こちらは小河川ながら、倒木やカーブが続く本当に面白い川でした!が、、ここでも一匹も釣れず。


      結局一日頑張りましたが、長野の岩魚は釣り上げることは出来ませんでした。今度はもう少し良いコンディションの時にチャレンジしたいと思います。

      これは帰りに視察でよった烏川です。

      (後で、渓流散歩動画もアップしたいと思います。笑)
       

      2015.8.7 蒜山開拓@おらひ

      0
        こんにちは、おらひです。
        今日はお昼前に家を出て蒜山に出撃してきました!
        本日はフライメインで修業します!



        釣り人的には微妙な天気ですが、気持ちのいい夏空です。
        以前後輩と来た区間にまずは入ってみます。
        湯原の管釣りでソフトハックルでいい思いをしたので、
        今回も同じくソフトハックルをぶん投げてスイングさせていきます。



        1匹目もらったぁ!
        ...と思ったら、パーマークも朱点もありません。
        誰じゃお前は?



        なんとホウライマスでした。
        たぶん近くの釣り堀から逃げてきたんでしょう。
        こんなところでお目にかかるとは。

        しかしその後が続きません。



        諦めてルアーに持ち替えて投げるもちび助しか釣れず...orz

        とりあえず場所を変えてみます。
        以前から気になってた支流に突撃します。



        狭くて投げづらいですが時折いいサイズのアマゴが追いかけてきます。
        それでも食ってくるのはちび助ばかり...



        微妙にサビが入ってますね。
        雨が降って水量が増えるとこの支流は爆発しそうな気がします。
        あくまで僕の個人的な勘ですが。笑

        夕方は本流でフライを振ってみましたが不発!
        まぁこんな日もあるさ!



        | 1/1PAGES |