【幻釣公式ロゴ】

calender

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
        

categories

archives

                          
        

スポンサーリンク
          

        

links

関東 渓流釣り 20150730

0

    みなさまこんにちは

    おっくんです。

     

    今回はかくさんと一緒に小菅川流域へ釣行しました。

    今回向かったのは小菅川の管理区域でキャッチアンドリリース指定の場所となります。

     

    わたくし事ですが、今回は前日に職場の飲み会があり、

    午前中は完全グロッキーでした。

    常に撒き餌をばらまき倒しておりました。

     

    さて、私はミノー、かくさんはルアーとフライの両方でチャレンジしました。

    エリアとは違い、魚の警戒心が高く、車も泊めやすい場所だったのでプレッシャーも

    一層高くなっていました。

    また、ベイトが非常に豊富でした。

     

    ナチュラル系のシンキングミノーとフライに好反応を示していました。

     

     

    サイズこそあまりありませんが、エリアの魚とは違うパワフルなファイトを楽しませてもらいました。

    ヤマメのお持ち帰り禁止が少し残念なところです。

     

    ど昼間の暇つぶしにと奥多摩湖の視察に向かいましたが、

    水か枯れ果てていて、釣り座か皆無でした。

    今年はどこの流域も水不足のようです。

     

    それではまたお会いしましょう。

     


    2015.7.31  安曇野フィッシングセンター@ヒロ

    0
      みなさん、こんにちは。幻釣代表のヒロです。

      今回はプチ遠征、長野県に行ってまいりました。以前に安曇野フィッシングセンターに行った際に仲良くなった常連さんのNさん宅に2泊めて頂いての釣りでした!3日間の釣行記第一弾です。


      余りの気合の入りようで夜中に目が覚めてしまい、木曜の夜11時、急遽車で出発。
      途中談合坂SAなどで仮眠をとりながら、安曇野に朝6時には到着。

      鹿島槍ガーデンにいくか安曇野にいくか、最初は少し迷いましたが、最近メンバーの角さんが鹿島槍にいってあまりよい釣果ではなかったようだったので、一日フライングで安曇野フィッシングセンターへ。(Nさんごめんなさい。。)

      7時オープンで15分前につくと、お客さんは一人。非常に空いております。これはほぼ貸切か!?!?

      もう一人のお客さんと少しお話しつつ、インレット付近に場所を構え、7時、実釣開始です。


      朝一は爆釣か!?と思っていたものの、意外と渋い。。。なぜなら、水はジンクリア&晴天&平日は噴水が動かないため、池は鏡のように静か、と非常に厳しい条件が揃っております。



      朝一だからと明るめのカラーを投げていても、魚達はすぐ見切ってしまいます。

      それではと、1.7g つぶつぶ加工の灰色マイクロスプーンを中低層ダダ巻き。すると非常に繊細なアタリが連チャンします。
      ですが、中々乗せられない・・・さすが、ここの魚達は相当鍛えられていますねぇ。



      開始30分ほどでなんとか一匹目をキャッチ。ダーク系のカラーがはまったのか、暗めのマイクロスプーンをローテーションすることで、着々と数を増やしていきます。







      そんなこんなで、午前中はほぼダーク系マイクロスプーン(1.0-1.5g)のローテーションで20匹弱をゲットしました。

      すると、Nさんから連絡があり、何とお昼ご飯を買ってきてくださるとのこと。。

      約半年ぶりにお会いし、いきなりご飯まで頂いちゃいました。笑

      午後もNさんとまったり釣りのお話をしながら釣っていきます。しかし、とにかく暑い!!!どうも長野はこの日最高気温36℃の猛暑日。。。人間がばててしまいます泣

      ちなみに、安曇野のポンドは年中安定していて、真冬でも12度、真夏でも14度と魚にとっては最高の条件です!
      おまけに、こちらの管理釣り場さんは釣り座にイス・テーブル・パラソルまでついていて快適に釣りが出来るんです笑



      まさに至れりつくせり!!



      さらにさらに、社長が日焼けしてしまった私を見かねて、暑かったら隣の川に入っていいよとのこと!!



      冷たくて最高です。

      そんなこんなで、しばらくしてNさんは一旦戻ったので、たまに向かいのお客さんと喋りながら、釣りしていきます。
      この日はクランク・ミノーへの反応はよろしくなく、ひたすらスプーンの中低層引きとボトムバイブでの釣りになりました。







      そんなこんなで、あっというまに3時になり、いよいよ魚達が群れを作って泳ぎ始めます。

      こうなると活性は一気に上がり、釣れた魚に他の魚が群がるようになります。笑



      まさに雨が降っている様です。

      バンバン釣れます。



      最後には安曇野名物?社長によるペレットタイムです。これはまさに圧巻!ゲリラ豪雨のように水面がざわめき、50,60cmのレインボーがガンガン食ってきます!




      ここでの釣りで注意しなければならないのは、水がとてもクリアなので、カラーラインはご法度なこと。ただ、見切られるからと言ってナイロン2.0lb位にラインを落とすとバンバン切られます。笑 なので、ナイロンのみでやられる方は最低3.0lbをおすすめ致します。

      ちなみに私はこちらを使っております↓↓

      サンヨーナイロン ライン APPLOUD GT-R トラウト スーパーリミテッド 300m 3lb

      一方、夕マズメはガンガン食ってきますが、それまでの釣りは非常に繊細。そのため、常連の方々はPEを組み込んだラインシステムでマイクロスプーンを巧みに使い釣られておりますよ!ここの魚はとてもルアーを食って離すのがうまい!だから面白いんですが・・・

      終了時刻の五時半まで爆釣を味わい、この日の釣りは終了です。
      終わってからも、もう一人のお客さんと社長と管釣り事情やその他人生ついて笑色々お話しをして(なんだかんだ1時間近く?)、本当に楽しませてもらいました!

      なんと居心地のよいこと!本当はNさんと日曜日に来る予定で、フライングしてしましましたが、本当に来てよかったと思えた大満足の日でした。

      まあ、日曜日にまたいくんですけどね。笑

      この後、Nさん宅で本当に沢山の長野特産料理をごちそうになり、釣り談義に花を咲かせ、就寝・・・
      さあ、明日は渓流へ!

       

       

      IVYLINE(アイビーライン) ルアー Acti 0.8g A07カラシ

      2015.7.27 俺の休日がパーフェクトすぎてヤバい@おらひ

      0
        こんにちは、おらひです。
        今日はアマゴとイワナ以外の魚を釣りたいな〜と思い
        湯原にあるフライ専用の管理釣り場にニジマスを行ってきました。
        営業開始の9時までは湯原ダムの上流の川で時間をつぶします。



        朝焼けが綺麗です。
        午後から天気が崩れる予報なので、今日は短期決戦じゃな〜
        川に入って打っていくと早速ヒット!
        ギンギンの魚体を確認して、今日ももらったぁ!と思いきや...



        はい、出ました。笑
        コイ科魚類のくせにやたらとアクティブなハスさんです。
        アマゴが付きそうなポイントでだいたいこいつが出てきます。

        もっと上に入るべきだったか...?

        そんなことを考えながらやってるとようやく本命とご対面!



        ロリロリですが一応アマゴです。笑
        ここがいまいちだったんで他の支流も当たってみましたが、
        そっちもちっこいのが1匹釣れただけ。



        やっぱ先週のポイントが一番いいのか...?


        そうこうしてる間に管釣りの時間になったので川から上がって移動します。
        湯原の温泉街を抜け、ダムの直下へ。



        ここは川を区切ってニジマスを放流して釣らせてくれるところです。
        ウェーダーを装着しての釣りになります。
        フライ専用の釣り場なのでルアーでの釣りは出来ません。


        受付を済ませてさっそく川の様子を観察します。
        時折ライズはあるものの水面下の餌を食ってるような感じ。
        ならばニンフの出番でしょ!笑
        ボックスから適当にフライを結んで流れの中にぶち込みます。
        魚が目の前にいるのでサイトでの釣りになります。

        何回か流してると......あ!食った!!!



        またしてもロリロリサイズですが、このサイズのニジマスがボコボコ釣れてきます。



        ドラグがかかろうがお構いなしに食ってきます。
        ニンフ強し!!
        このサイズが10匹ぐらいはバタバタっと釣れました。
        平日なので完全な貸切状態!
        笑いが止まりません。笑



        35cmぐらいのサイズも出ました!
        管理釣り場の割にはコンディションが良く引きも楽しめます。


        で、ここの管釣りの売りは何と言ってもデカニジ。
        さっきから60cmを軽く超えているであろう巨ニジが目の前をうろうろしてます。
        しかしながらフライに関しては素人同然の俺のやり方では見向きもしてくれません...orz


        仕方がないので場所を移して今度はソフトハックルをドリフトさせていきます。
        何回か流してると...ツン!
        きたー!!!!



        よく引く元気な個体でしたがこいつも35cmほど。

        デカニジ食ってこねーなー。

        移動を重ねたのち、段差の落ち込みに付いてるデカニジを発見しました。
        接近してもお構いなしに流れてくる川虫を食っている模様。
        ダメもとでソフトハックルをダウンで流しながら誘いをかけます。
        何回か流してみて、やっぱだめかなーと思って諦めようとした次の瞬間。
        奴がわずかに流れを下り、口を開け...

        ビシッ!!

        脊髄反射でフッキングを決めると、弧を描いたロッドの先で巨ニジが体をくねらせる。
        状況を理解するまで、コンマ1秒。

        出やがった!出やがった出やがった!!!

        魚体の大きさゆえ完全に奴のペースなんですが、
        太めのティペットのおかげで多少無茶は出来るだろうと思い短期決戦を覚悟。
        ロッドのパワーで何とか流芯から引きずり出し、
        一気にランディングに持って行きます。
        魚が浮き上がった隙にネットを延ばし...



        確保ーーー!!!!!!
        でっけぇ!!ネットに入りきらねぇwwwww



        サイズを測ると62cm!うっはwwwwでかwwwwwww
        1人で歓声上げてガッツポーズ!
        完全に変人です。笑
        はるばる湯原まで車ぶっ飛ばして来た価値がありました。

        そしてちょうどこいつを釣った頃から雨が本降りに。
        午前中で完全に満足できてしまったので撤収することにしました。



        最高の一瞬をありがとう!

        そしてこの後温泉に入って日々の疲れを癒して帰りましたとさ。
        以上、パーフェクトすぎる休日レポートでした。笑


        ダイワ ウエストクリール 50(F) グレー

        2015.7.24 下津井メバリング@おらひ

        0
          こんにちは、おらひです。
          先日下津井にちょろっとメバリングに行ってきました!
          久しぶりのソルトルアーです!



          こんな感じで瀬戸大橋の見えるポイント。
          中学の頃に通い倒した場所で赤メバル(カサゴ)がよく釣れます。
          普段は潮が川のように流れる場所なんですが
          ちょうど潮止まりの時間に来れたのでライトリグでも探れそうです。
          とりあえず3gのジグヘッドで底を取りながら探っていきます。
          しばらくやってると...



          出ました!赤メバル!
          かわいらしいサイズです。
          これくらいのサイズが3連発で釣れた直後、潮が動き始めて釣りにならなくなりました。笑
          日が沈んでからは瀬戸大橋直下のポイントへ。



          ここで割といいサイズの赤メバル!
          と言っても20cmぐらいですが。笑
          ぽろぽろ魚の顔を見て満足したのでこの日はこれで撤収しました。

          2015.7.26 埼玉県内・鯰と雷魚釣り@ちんねん

          0
            ちんねんです**

            7月18日に、鯰・雷魚を釣りに埼玉県内(吉川や羽生の方まで行きました)を大移動しました!

            当日は猛暑!猛暑!!
            3分外にいるだけで、汗だらだら

            私は普段汗かかないほうなんですが、シャワー浴びたの?というほどビシャビシャになりました(笑)

            当日は1時間程、用水路や川で釣りをして、車で移動して〜を繰り返していましたが、車内で休憩しても、汗はひかず、心臓バクバク…熱中症になりかけました(笑)



            39℃くらいの気温だったんですが、流石に魚も全く反応はなく…早々と納竿しました。

            夏の昼間の釣りは、皆さん水分補給をしっかりして、熱中症に気をつけて下さいね(^o^)!


                ポカリスエット 74g×5包
             

            | 1/3PAGES | >>